ゆるーく節約・ゆるーくお小遣い稼ぎ

節約Journey

簡単!最低利用期間は何ヶ月?ドコモ端末購入サポートを解説

投稿日:

ドコモの端末購入サポートを誰でも分かりやすいように解説していきます。

※最新の情報を随時更新しています

端末購入サポートとは

端末(携帯本体)の値段を安くする代わりに契約をながーくして下さいという事です。

そして契約のながーくという期間が決まっていてその間に解約とか契約変更(出来るものと出来ないものがある)をすると罰金(解除料といいます)とりますよーという事です。

条件は??

新規(MNP)機種変更、契約変更(FOMAからXi)で端末を購入する事

※機種により新規(MNP)はOKだけど機種変更はダメ等あります

 

端末購入サポート機種購入時に下記のプランを契約する必要があります。

  1. カケホーダイ(ライト)、データプランの契約(ルーターはだめ
  2. パケットパックorシェアオプションの契約

最低利用期間は??

最低利用期間は1日に契約するかそれ以外の日に購入するかで違います。

それ以外の日は14ヶ月です、1日に購入する場合は13ヶ月になります。

 

規定利用期間の考え方のイメージ図

 

罰金は??発生条件は??

罰金の金額は機種によって決められています。(こちらから確認出来ます)

発生条件は

  1. 新らしく機種を購入
  2. FOMA契約・Xi契約間の契約変更
  3. 解約(ドコモによる契約解除を含む)または電話番号保管
  4. パケットパックorシェアオプションの廃止・廃止予約
  5. カケホーダイ(ライト)データプラン以外への変更

です。

まとめ

約1年間ドコモを契約する人にとっては機種代金が安くなるのでお得だと思います。

逆にMNPを繰り返す人(キャッシュバック等の条件がいい為)にとっては約1年間縛られますのでよく考える必要があるでしょう。

それぞれのメリット・デメリットをよく理解した上で罰金(解除料)等を知らなかったという事がないように気をつけて下さい。

-備忘録, 通信関連

Copyright© 節約Journey , 2017 AllRights Reserved.