ゆるーく節約・ゆるーくお小遣い稼ぎ

節約Journey

フリーコースに変更がシェアを組んでいると出来なかった

投稿日:2017年1月30日 更新日:

月々サポートが3月まで、更新月が1月の回線をフリーコースに変更して3月に解約しようとしたら大変でしたので備忘録として記録します。

フリーコースとは

今までドコモでは2年の契約が終わると更新月に解約するかまた2年契約を継続するかしか選べませんでした。

そこで昨年より新しく出来たのがフリーコースです。これは更新月に手続きをすれば契約は継続するもののいつ解約しても違約金がかからないコースです。(手続きをしないと自動的に2年契約のずっとドコモ割コースになります。なお更新ありがとうポイントがもらえますが自分で手続きをしないともらえませんので注意が必要です。)

なので僕みたいに月々サポートと2年契約の更新月がずれている人にとっては、とてもいいコースを作ったなと感じていました。月サポが終って解約すると思っている人も実際多いでしょう。

シェア子回線は注意

自分が知らなかっただけなのですがシェア子回線はフリーコースは選べません。

これは、シェア代表回線の契約コースで変わってきます。シェア代表回線がずっとドコモ割コースの場合は前述したようにシェア子回線はフリーコースは選べません。シェア代表回線がフリーコースの場合はシェア子回線はフリーコースかずっとドコモ割コースの好きな方を選べます。

月サポをあきらめることに

結局3月まで月サポが残っているのですが、シェアを抜けてまで維持する必要はないと判断し解約をしました。解約月は月サポはつきません。もしシェアを抜ける場合でも翌月からしか抜けれませんのでフリーコースに変更されたい場合は早めに計画を立てて下さい。

-備忘録, 通信関連

Copyright© 節約Journey , 2017 AllRights Reserved.